保護植物請負屋 【新潟 カウンセリング】 

query_builder 2022/06/17
ブログ
v

命からがら

投げ売りされている植物を見ると

どうしても放っておけないのです。


全部を救うことはできません。

私の敷地にも限りがあるので。

だから

すごくつらい気持ちで

一つか二つ

救い上げるのです。


ごめんなさい。

連れてきてあげられなかった植物たち。


きっと保護動物を家族にする人たちの気持ちも

こうなんだなって思いました。


選んだ命と

選ばれなかった命と。


どこまで行っても

辛い気持ちと決別しながら

前に進むしかないのですね。


こんな気持ち。

感じなければいいのだけれど。


********************


教員時代も

こんな気持ちに苛まれました。

偉そうだけど

私だったらもっとこうする

こう援助するって思っても

それぞれの受け持ちが

生徒に接しているわけだから。

口出し過ぎて

手を出しすぎて

叱られたり嫌われたり。


でも

生徒の人生は1回であって

できることは

見えてることは

してあげたくて。


ずいぶん生意気で差し出がましい

教師であったろうなと思います。


でも

後悔はありません。

生徒が幸せなら

力になれていたら

それでいいのです。


おせっかいだと叱られることも時々ありましたが

やってみないとね

それもわからない。


********************


今日も保護植物たちが

私の庭にやってきました。

葉っぱもぼろぼろで

根付くのだろうかと

心配な苗たち。


根付いて

葉っぱを茂らせ

花が咲いたら

私はそれだけで美しいと思う。


管理が万全で美しい花を咲かせている植物も

私は好きだけれども

みすぼらしくても頑張って咲いた花も

私は美しいと思います。

NEW

  • HSPからの抜け出し方【新潟 カウンセリング】 

    query_builder 2022/08/08
  • HSPからの抜け出し方【新潟 カウンセリング】 

    query_builder 2022/08/08
  • でもうつになる【新潟 カウンセリング】 

    query_builder 2022/08/07
  • うつにならない【新潟 カウンセリング】 

    query_builder 2022/08/06
  • 明日から東京出張です【新潟 カウンセリング】 

    query_builder 2022/08/04

CATEGORY

ARCHIVE