カウンセリング~グリーフワーク~新潟県境の母の死に寄せて 
query_builder 2021/06/29
ブログ

私は新潟市に住んでいますが、新潟県のはずれ、福島県境に私の実家はあります。

母が亡くなりました。

長い間の闘病を経て、安らかに眠るように逝きました。

入院していた病院は、私の家から車で45分ほど。入院してからというもの、幸いにも私がお世話をする役目をもらいました。母の恩には絶対かなわないけれど、できるだけのことはできたと思います。まだまだし足りないけれど。


だから今、激しい心の動揺がありません。もっと取り乱すと思ったのだけれど。

看病をしながら、私はグリーフワークをしていたのですね。グリーフワークとは親しい人とのお別れの作業。

作業が終わり時が満ち、美しく逝った母。

残された者にさわやかな思いすら残して。

生前からグリーフワークをしながらその日を迎えるのは、もしかしたら最高の臨終かもしれません。最後まで優しく素敵だった母。


だけど、愛する者と予期せぬ別れをしたときは、長い長いグリーフワークが必要な時があります。私にも経験があります。4年間くらい、悲しみを抱いて生きていました。何かあればすぐに傷口は開き…。

そんな時は泣きました。泣いて泣いて泣いて、泣いていいんだよと言ってくれる人のそばで泣くこと。それが一番です。

今悲しい思いをしている人へ。

泣いていいんだよ。悲しくて当然だもの。悲しまなくてはお別れができない。気のすむまで悲しんでいい。

取り戻したい、元に戻るかもしれない、そんな思いが強いときはなおさら、悲しみから解放されるには時間がかかる。それでも生きているあなたは頑張っている。生きているだけで素敵です。


今私の心の中には、母への感謝があるばかりです。一緒にグリーフワークを乗り越えてくれてありがとう。きっと母も安心していることでしょう。





NEW

  • フラワーカウンセリング拡大版【新潟 カウンセリング】 

    query_builder 2024/04/21
  • 素敵なフラワーカウンセリング【新潟 カウンセリング】 

    query_builder 2024/04/17
  • カウンセリング 作業療法?【新潟 カウンセリング】 

    query_builder 2024/04/14
  • カウンセリングを受ける前に知っておきたい準備と心構え

    query_builder 2024/04/18
  • HSPだった私から【新潟 カウンセリング】 

    query_builder 2024/04/04

CATEGORY

ARCHIVE