やっぱり短所は長所【新潟 カウンセリング】 
query_builder 2023/06/10
ブログ
m

私には

時々感情が高ぶって

鋭い態度や口調になってしまうときがあるのを

知っていました。


最初は強く主張できない自分に

コンプレックスを感じていました。


サイコドラマを通して

本物の感情を表現できるようになりました。

しかし

時に激しすぎるかなと反省してしまいます。


まるでスイッチが入ったように

強い主張をしてしまうのです。


*******************


そのあとで

言いすぎちゃったかな

傷つけたかな

嫌われたかなと

後悔してしまったりします。


もう20年以上前のことですが

こんな内容をサイコドラマで表現したとき

ディレクターの故・深山富男教授は

「ものすごく純度の高い感情を表現している。

純度の高い感情を表現した後に

不安を感じるのは現実を生きている証拠だ。」

「でもあそこまで言わなくてもと思ってしまうのです」

「少々過ぎないと。

そこまでしないと、受け取ってもらえない」

そう答えてくれた

声も表情もよく覚えています。


それでももやもやしていた今日の私。

朝起きてもやもやうだうだ。

今日はサイコドラマの日。

サイコドラマはどんな状態でもできる自信がありますが

ちょっと鬱っぽい1日の始まりでした。


**********************


サイコドラマの会場に向かっている車の中で

ふと降りてきた。

「そこが私のいいところじゃん!」

誰も言えないことをスパンと言ってしまう私の

最大の長所なんだと。


それをなくしたら私ではもはやない。

そんな落ち着いてなんて伝えられないし

落ち着いて言ったって伝わらない。

少々過ぎないと。


やはり短所は長所で

短所と感じるところがなければ長所もない。


そう思えてすっきりしました。

NEW

  • カウンセリングが上手い人とは【新潟 カウンセリング】 

    query_builder 2024/07/07
  • ピアノ教室でのカウンセリング!音楽を通じた心のサポート

    query_builder 2024/07/18
  • ペットカウンセリングのすべて!愛するペットのための心のケア

    query_builder 2024/07/12
  • カウンセリングを学ぶための基本ガイド!初心者からプロフェッショナルへの道

    query_builder 2024/07/07
  • 不登校のココロ【新潟 カウンセリング】 

    query_builder 2024/06/24

CATEGORY

ARCHIVE