親子カウンセリング 不登校【新潟 カウンセリング】 
query_builder 2023/08/31
ブログ
IMG_20230829_132411

夏休み明け前後は

やっぱり気持ちの揺らぎが大きいようで

親子でカウンセリングにいらっしゃる方が増えています。


写真は先日のカウンセリングで

親子で制作したドライフラワーアレンジ。

お子さんの方です。


下の写真は親御さんの方です。


同じ花材を使っても

雰囲気や工程手順など

個性がしっかり出て面白かったです。


箱庭療法の系統です。

選ぶ花や器の色

雰囲気などで心理を投影でき

カタルシスを得られます。


また

制作しながらコミュニケーションがとれます。


**********************


言葉でのカウンセリングを別々に行った後

最後にフラワーカウンセリングで

親子の会話を促進して締める。

とてもうまくいったパターンです。


**********************


学校に行きたくない理由は

直接学校(学級)に問題がある時は

その問題解決が最重要課題です。

その問題も多くは人間関係による心理的なものです。

教師は心理の専門家ではないので

うまくいかないことは実際少なくありません。

そして不登校になる。


学校での出来事はきっかけであり

その子ども自身の成長の過程で

なにか必要としていることの表れであることも多いです。

そして不登校になる。


不登校は一様にはとらえられません。

前者は学校の問題を解決することで

かなりの確率で改善します。

しかし後者は育ち直しという作業が必要です。

それを学校の担任の先生が担ってくれるのは

非常にまれです。

しかし誰かがやらなくてはいけないのです。


私は学校でそれをやっていたのだなと

渦から離れて客観的にそう思えています。

NEW

  • フラワーカウンセリング グループワーク【新潟 カウンセリング】 

    query_builder 2024/06/09
  • カウンセリング分野の全体像!心理から医療までの役割と就職先

    query_builder 2024/06/12
  • カウンセリングの効果と変化!心のケアとその進展

    query_builder 2024/06/06
  • 新津駅周辺でおすすめのカウンセリングサービスを紹介!心理サポートの選び方とメリット

    query_builder 2024/05/30
  • 阿賀野市でおすすめのカウンセリングサービス!料金から評判まで徹底比較

    query_builder 2024/05/24

CATEGORY

ARCHIVE