新潟の方からのスクールカウンセリング
query_builder 2021/06/23
ブログ
★リサイズ[28]

先日、お子さんが学校にいると過呼吸を起こし、保健室登校を経て1週間学校に行けていないという相談をお母さんより受けました。本人とも会うことができました。本人はもう学校には行けない、転校を希望するとの苦しい訴えを聞きました。

お子さん60分、お母さん60分、その後作戦会議を3人で30分。

私はすぐに学校の教頭先生に電話し、面談を申し入れました。学校の対応で改善すると思ったからです。結果、両親と本人で学校に出向き、本人の気持ちを十分に伝えて改善をしてもらえることになりました。

今回お子さんが症状を出したことで学校も気づき、何よりもご両親で協力してお子さんを支えられたことが収穫だったと思います。

どうすればいいか。誰に連絡をすればいいか。元教員だったからこそスムーズにつなげることができたと思っています。

NEW

  • 休息は仕事の内【新潟 カウンセリング】 

    query_builder 2024/02/12
  • 気持ちを緩めないと【新潟 カウンセリング】 

    query_builder 2024/02/09
  • カウンセリングの選び方とおすすめのポイント:初めての方から経験者まで

    query_builder 2024/02/18
  • カウンセリングの達人に学ぶ:心理を理解し、コミュニケーションを高める、上手い人の技術とは

    query_builder 2024/02/12
  • ストレスを軽減するためのカウンセリング:選び方から効果までの全ガイド

    query_builder 2024/02/06

CATEGORY

ARCHIVE