不登校に悩んで【新潟 カウンセリング】 

query_builder 2022/08/01
ブログ
え

お子さんが不登校傾向になって

悩まれていらっしゃる親ごさんは

少なくありません。


お子さん本人といらっしゃる方もいますが

単独でいらっしゃる方も。


初めはお子さんのことが主訴ではあるのですが

だんだんカウンセリングが深まっていくと

やはり家族の中のディスコミュニケーションの

問題に話が移っていきます。


嫁姑であったり

夫婦の希薄な関係性であったり


症状を出しているのは

弱いところの子どもであることが多いのです。


*************************


不思議です。

家族の中の力動関係が

弱いところの子どもが

症状としてあらわしてくる。


あたかも家族をもう一度やり直させるがごとく。


************************


お子さんが症状を現してくれるのは

大変ありがたいことです。

そうでなければ

誰かが家族の犠牲者となって

一生を生きていくことにもなりかねません。


症状を出してくれるおかげで

家族の本当のきずなを繋ぎ直してくれる。


そう感じることがあまりにも多いです。


************************


また

子どもはずる賢く

全てを親のせいにして

わがまま放題

怠け放題

大人を振り回し放題になることも

少なくないです。


大事なのは

(交流分析用語で)

本物の感情の交流です。

今まで事を荒立てたくなくて

我慢してきた本当の気持ちを

伝えるしか術はないように思います。


その時は場は少し荒れますが

予後はとても良いことがほとんど。

本物の愛がそこにあれば。


自分の気持に正直に。

家族を信じて。

大丈夫。

必ずうまくいく。


それを受け止めてくれない人は

家族としてはふさわしくない人かもしれません。

残念ながら。

NEW

  • HSPからの抜け出し方【新潟 カウンセリング】 

    query_builder 2022/08/08
  • HSPからの抜け出し方【新潟 カウンセリング】 

    query_builder 2022/08/08
  • でもうつになる【新潟 カウンセリング】 

    query_builder 2022/08/07
  • うつにならない【新潟 カウンセリング】 

    query_builder 2022/08/06
  • 明日から東京出張です【新潟 カウンセリング】 

    query_builder 2022/08/04

CATEGORY

ARCHIVE