夏休み明けうつ【新潟 カウンセリング】 

query_builder 2022/08/29
ブログ
e

夏が終わります。

あんなに猛暑だったのに

急に涼しくなって

過ごしやすいのは嬉しいですが

なんか危険。


心がセンチメンタルになり

ふさぎがちになる。

ましてや夏休みの終わり。

明日から学校・会社。


学校や仕事が嫌いなわけじゃないのに

誰でもが憂鬱になる時期です。

学校や仕事がストレスの方はなおさら。

というか

ほとんどの方がそうでしょう。


もうきっと

憂鬱の日々はスタートしていますよね。


**********************


そんな時カギとなるのは

学校や職場に力になってくれる人がいるかどうか。

理解して休養を進めるだけではだめなのです。

乗り越えるために脇を固め

背中を押し引っ張り上げてくれる人。


そうでないと

ずぶずぶ引きこもりの沼に沈んでいくかもしれません。


最初が肝心。

無理してでも

助けてもらってでも

現場に行くことが重要です。


リズムを狂わせたら

調えるまでに何倍の力が必要となります。


様子を見て

来れるようになるまで

よく休養して


一見優しいように見えるかもしれません。

もう休養はとったのです。

乗り越えられないのです。

いつまで待っても

一人で乗り越えることはできないのです。


大丈夫

私がついてる

任せて。


そう言って手を握る方が

ずっと心と労力が要って

大変なこと。


だけど誰かの力を借りないと

その人は今立ち上がれないのです。


優しく手を貸しましょう。

肩を貸しましょう。

共に前に進みましょう。


そうやって

夏休み明けの不登校を

何人学校につなげたことでしょう。


教職34年間の中で。

NEW

  • 10年に一度の寒波【新潟 カウンセリング】 

    query_builder 2023/01/27
  • 自己嫌悪【新潟 カウンセリング】 

    query_builder 2023/01/26
  • 不登校と歯痛と大雪と【新潟 カウンセリング】 

    query_builder 2023/01/24
  • たかが歯痛ですが【新潟 カウンセリング】 

    query_builder 2023/01/23
  • 昼寝から起きる時 不登校から立ち上がる時【新潟 カウンセリング】 

    query_builder 2023/01/22

CATEGORY

ARCHIVE