先生も悩む時期です【新潟 カウンセリング】 
query_builder 2023/05/18
ブログ
download

教師時代

新年度が始まって

ゴールデンウイークが明けるころから

うまく歯車があっていないときは

症状が出だします。

学級で

授業を受け持っているクラスで。


そういう時は

すぐに周りにヘルプを出しましょう。


今ならまだ取り返せます。

すれ違ったところに立ち返って

誤解や不満を解消するのです。


********************


私はそれをお願いしても

具体的には動いてもらえませんでした。

気持ちを聴いたり伝えたりという作業は

やはり難しいらしいのです。


そこからいろいろ歯車が狂っていき

冬からお休みすることになってしまいました。

何もしてもらえなかった

すべて自分のせいにされた

そう思いました。


今でもその時の管理職のことは

信頼できていません。


乗り越えられたのは

ただただ自分の気力と体力

そして

サイコドラマで培った

筋を通していく力に拠ったものだと思います。


本当はもっと手厚いチームの支えがあったはずです。

もうずいぶん前のことなのに

教職からも去ったのに

いまだに怒りや納得できなさを手放せていません。


**********************


だから今まさに悩んでいる先生たちの力になりたい

心から思います。


少し前

精神的に職場に行けなくなってしまった

若手の先生が来談されました。


教師の悩みは

やはり

教職の内容を知っていなければ

本当にはわからないのかもしれません。

よくぞ私のところに来てくれました。


少なからず力になれたようで

病休することなく

現在頑張っておられます。


私とのカウンセリングを継続しながら

自分の表現の仕方

生徒との関係の作り方を

作戦会議していく予定です。


そこは私の専門です。

任せておいてください!

NEW

  • 休息は仕事の内【新潟 カウンセリング】 

    query_builder 2024/02/12
  • 気持ちを緩めないと【新潟 カウンセリング】 

    query_builder 2024/02/09
  • カウンセリングの選び方とおすすめのポイント:初めての方から経験者まで

    query_builder 2024/02/18
  • カウンセリングの達人に学ぶ:心理を理解し、コミュニケーションを高める、上手い人の技術とは

    query_builder 2024/02/12
  • ストレスを軽減するためのカウンセリング:選び方から効果までの全ガイド

    query_builder 2024/02/06

CATEGORY

ARCHIVE