なぜ生きづらい【新潟 カウンセリング】 
query_builder 2023/07/19
ブログ
l

私もずいぶん長い間生きづらかったです。

思春期の頃は

いや

就職してもずいぶんの間

人の目が気になって

嫌われるのが怖くて

自我がどこにあるのかも

考えたことがありませんでした。


その頃の私の自我は

人に気に入られること

だったんです。


***************************


だけどなんだか

この体の中には

大きいエネルギーが渦巻いていて

その出口を探していました。


本当の自分と

育てられた自分が

物凄く乖離しているようで

本当に苦しかった。


人に嫌われたくないのだから

できるだけ目立たず

自分の意見は言わず


だけど

大きなエネルギーは表現したがって。


私の中に

ライオンとウサギがいるようでした。


ライオンが跳ねると

ウサギが怖がって悩む。


この自我の統一を

サイコドラマでやってきたのだと思います。


*********************


今は本当の私であるライオンが

心優しきライオンが(笑)

恐れることなく歩いている

その中でウサギは安心して眠っている

そんなイメージです。


*********************


ほとんど誰もが

他者からの評価を気にするように育っています。

日本の道徳観にも大きく拠っています。

だから自我の統合が難しいのかもしれません。

少なくとも私がそうでした。


自我が統合されなければ

一人前の大人として

仕事をしたり生活したりすることは

かなり

生きづらさを感じることです。


私みたいに苦しかった人

または

現在苦しんでいる人が

相当数いると感じます。


私みたいに脱出できた人は

稀なのではないのかとも。


生きづらさを抱えて

生きている方々の力になりたい。

使用前使用後の私が切に願っています。

NEW

  • 阿賀野市でおすすめのカウンセリングサービス!料金から評判まで徹底比較

    query_builder 2024/05/24
  • 双極性障害と向き合う:カウンセリングの選び方と治療の進め方

    query_builder 2024/05/18
  • 明日が来るのが怖い 【新潟 カウンセリング】 

    query_builder 2024/05/05
  • 心理カウンセリングとセラピーの違いとは?資格、効果、そして利用方法について詳しく解説

    query_builder 2024/05/12
  • カウンセリングの頻度ガイド:心理的な効果を最大化するための回数と期間

    query_builder 2024/05/06

CATEGORY

ARCHIVE