リファーすることは能力です【新潟 カウンセリング】 
query_builder 2023/11/02
ブログ
k

自分の専門の範囲外の来談なら

その専門の方に紹介したり

繋げて差し上げたりすることが

リファーという意味です。


リファーはとても大事です。


専門家は自分の領域を

しっかり認識していることが大事です。

自分のところに来談された方を

自分ですべて抱えたいという気持ちは

痛いほどわかります。

リファーすることが敗北感につながるのも

わかります。


だけれども

来談者様のことを考えて

自分の範疇外であったならば

喜んでリファーするのが

本当の専門家だと思っています。


******************


同業者の方を悪くは言いたくはないのですが

明らかに医療の範疇である方を     

自分の精神療法で何とかしようとしている

カウンセラーの方について聞きました。


お願いだから医師にリファーしてほしい

強く思いました。


とにかく何よりも

精神的疾患が重くならないうちに

医療につなげてほしい。

医療でなくて精神療法(カウンセリング)

の分野であったと差し戻されても

あらゆる可能性からみさせていただく必要はあります。


とにかく来談者様ファーストで。


********************


何が正しいかなんて誰にも分りません。

可能性があるなら広く探すだけです。

うまく結果が出ない時はリファーが大事です。


カウンセリングは万能ではありません。

そのことを私も肝に銘じます。

固執してはならない。


自分の過信の危険性を

強く感じました。

私も独立して3年。

独断に陥らずリファーする勇気と

来談者様のことを一番に考えて

カウンセリングに取り組みたいと思いました。

NEW

  • 阿賀野市でおすすめのカウンセリングサービス!料金から評判まで徹底比較

    query_builder 2024/05/24
  • 双極性障害と向き合う:カウンセリングの選び方と治療の進め方

    query_builder 2024/05/18
  • 明日が来るのが怖い 【新潟 カウンセリング】 

    query_builder 2024/05/05
  • 心理カウンセリングとセラピーの違いとは?資格、効果、そして利用方法について詳しく解説

    query_builder 2024/05/12
  • カウンセリングの頻度ガイド:心理的な効果を最大化するための回数と期間

    query_builder 2024/05/06

CATEGORY

ARCHIVE