【新潟 カウンセリング】 中学生が相談に来るとき⑪
query_builder 2021/09/04
ブログ
え

<トラブルメーカー恵のおかげで人間関係のねじれが見えた>②


私「じゃあ、私がよく聞いてみるよ。」



【していることは悪いけど・・・】


私はまず、話をしてくれた香奈を呼んで、

部活動の中で何が起こっているか聞きました。


私「恵はみんなが自分を避けるって言ってたけど、

 そういうことは事実なの?」


香奈「はい・・・事実です。」

私「それがひどいことだって

 みんなよくわかっているのになぜ?」

 (同じ部活動内で一学期にいじめがあり、

 みんなで真剣に考えてもうこんな意味のない

 ひどいことはしないと真剣に誓い合ったばかりでした。)


香奈「はい・・・。

 自分たちがひどいことしてるってわかっています。

 怒られて当然だと思います。

 このまま行けば恵が部活をやめる。

 原因は私たちがいじめたから。

 ・・・でも、それじゃ納得がいかないんです。

 私たちは悪いことをした。

 でもでもって・・・。」


私「そうなった原因を話して。」


香奈「恵はすぐに人の悪口を言うんです。

 たとえば、私は恵だけじゃなくて

 みんな部活の仲間だって思っているから、

 他の人とも親しくすると

 『香奈は最近冷たい』って言われたり。

 他の人も何も心当たりがないのに

 『私のこと嫌いになったの?』って聞かれたり、

 ちょっとおいていかれたりすると

 『私って嫌われているのかな・・・』って言ったり・・・。」


私「信用されていないって感じ?」


香奈「そう!そうなんです。

 なんか話が明るくない・・・。」


私「それは“悪口”じゃなくて“愚痴”だね。

 そんなこと思ってないのに何回も言われると嫌だね。

 うっとうしくなるね。」


香奈「そう!そうなんです!!

 それであるとき恵が部活を休んで、

 『恵って、人の悪口言って嫌じゃない?』って話が出て、

 それで『こんなことがあった』

 『あんなことがあった』ってなって・・・。」


(続く) 中学生が相談に来るとき⑫


NEW

  • カウンセリングが上手い人とは【新潟 カウンセリング】 

    query_builder 2024/07/07
  • ピアノ教室でのカウンセリング!音楽を通じた心のサポート

    query_builder 2024/07/18
  • ペットカウンセリングのすべて!愛するペットのための心のケア

    query_builder 2024/07/12
  • カウンセリングを学ぶための基本ガイド!初心者からプロフェッショナルへの道

    query_builder 2024/07/07
  • 不登校のココロ【新潟 カウンセリング】 

    query_builder 2024/06/24

CATEGORY

ARCHIVE